TRS新潟 カリキュラム

第1回 / 国営越後丘陵公園(集合・里山口)
さあ、春です!運動を生活の一部として取り入れるためのアドバイスや山を楽しむための心と体の準備を国営越後丘陵公園のトレイルランニングコースを走りながら行います。

具体的には、

・山を楽しむためのマナーやルール
・山を楽しむための装備の選び方
・山を楽しむための安全対策
・平地を含めた走る時の基本姿勢の作り方
・足の置き方、力の使い方、歩き方など

を中心に行います。春の訪れを自然の中で感じながら、最高の時間を新しい仲間と一緒に過ごし、新しいスタートを切りましょう!

※集合受付はメインの正面ではなく6キロほど離れた里山口です。ご注意下さい。
img
開催日 2017年4月9日()
距離 約5km(標高差約150m)
集合時間 13:00~(終了16:00ごろ)※実際に走る時間は1時間40分程度です。休憩や講習を適宜挟みます。
集合場所 国営越後丘陵公園里山口※メインの正面ではなく6キロほど離れた里山口です。ご注意下さい。
持ち物 運動靴、水、リュック類、軽食
備考 ・申込はスポーツエントリーにて受付
全6回(\24000)受付〆切4月4日(火)
※全6回お申込のお客さまのうち先着で男女計25名の方に2017年春夏NEWモデル・THE NORTH FACE製、トレイルランナーズロゴ入り特製トレイルランニングシャツ(速乾性素材)をもれなくプレゼント!(税抜き価格女性5900円相当、男性4900円相当)

初回 国営越後丘陵公園(\4500)受付〆切4月4日(火)
※開催に際し、事前の書類発送、メール発送は行っておりません。スポーツエントリーでお申込頂き、当日の会場に直接お越し下さい。受付にてお名前でお申込確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※集合はメインの正面ではなく6キロほど離れた里山口です。ご注意下さい。
・受付は国営越後丘陵公園里山口で行います。
・参加費には駐車料・入園料が含まれます。
前年の様子 前年の開催レポートはこちらから!
第2回 / 秋葉区 菩提寺山
若葉が芽吹き始めるこの時期。自然の中で体を動かして見ましょう!

新潟市で一番トレイルランニングが盛んな秋葉丘陵の菩提寺山を楽しみます。

具体的には、
・山歩きをされている方とのすれ違い方などの山でのルール
・トレイルがどのように作られているか
・緩やかな登りの歩き方、走り方
・下りの安全な走り方

などを中心に行います。運動をするには最高の季節、自然を満喫しましょう!
img
開催日 2017年4月23日()
距離 約7km(標高差約200m)
集合時間 13:00~(終了16:00ごろ)※実際に走る時間は2時間程度です。休憩や講習を適宜挟みます。
集合場所 里山ビジターセンター 駐車場
持ち物 運動靴、水、リュックかウエストバッグ
備考 ・申込はスポーツエントリーにて受付
全6回(\24000)受付〆切4月4日(火)
※全6回お申込のお客さまのうち先着で男女計25名の方に2017年春夏NEWモデル・THE NORTH FACE製、トレイルランナーズロゴ入り特製トレイルランニングシャツ(速乾性素材)をもれなくプレゼント!(税抜き価格女性5900円相当、男性4900円相当)
第2回 新潟市秋葉区菩提寺山(\4500)受付〆切4月18日(火)
※開催に際し、事前の書類発送、メール発送は行っておりません。スポーツエントリーでお申込頂き、当日の会場に直接お越し下さい。受付にてお名前でお申込確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。
前年の様子 前年の開催レポートはこちらから!
第3回 / 弥彦山
新潟平野のシンボル的お山、弥彦山。

弥彦神社をはじめ昔から信仰の対象であったこの弥彦山の奥の院(山頂)を、静かな裏登山道のはじまる西生寺から目指します。

具体的には、
・山歩きをされている方とのすれ違い方などの山でのルール
・重心移動を使う感覚
・急な登りの歩き方、走り方
・岩場の下り方

などを中心に行います。弥彦山の自然を満喫しながら、仲間と一緒に新緑を楽しみましょう!
2img
開催日 2017年6月25日()
距離 約5km(標高差約500m)
集合時間 13:00~(終了16:00ごろ)※実際に走る時間は2時間30分程度です。休憩や講習を適宜挟みます。
集合場所 弥彦山裏登山道口(西生寺)
持ち物 運動靴、水、リュックかウエストバッグ
備考 ・申込はスポーツエントリーにて受付
全6回(\24000)受付〆切4月4日(火)
※全6回お申込のお客さまのうち先着で男女計25名の方に2017年春夏NEWモデル・THE NORTH FACE製、トレイルランナーズロゴ入り特製トレイルランニングシャツ(速乾性素材)をもれなくプレゼント!(税抜き価格女性5900円相当、男性4900円相当)
第3回 弥彦山(\4500)受付〆切6月20日(木)
※開催に際し、事前の書類発送、メール発送は行っておりません。スポーツエントリーでお申込頂き、当日の会場に直接お越し下さい。受付にてお名前でお申込確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。
・受付は、上記集合場所にある弥彦山裏登山口駐車場で行います。
前年の様子 前年の開催レポートはこちらから!
第4回 / 守門岳
東洋一の雪庇で有名な守門岳。冬はバックカントリースキーを楽しむ方が訪れます。恐らく10メートルは超える積雪の重みにより削られ山容はなめらか。これぞ雪国の山というべき雄大な姿。

標高1500m、本格的な山岳地帯でのトレイルランニングを楽しみましょう!

具体的には、
・山歩きをされている方とのすれ違い方などの山でのルール
・標高1000mを超える山岳地帯での装備品
・急な登りでの重心移動を使った効率的な登り方
・急な岩場での下り方

などを中心に行います。守門岳の雄大な景色に抱かれ、自然の中で、その瞬間を満喫しましょう!

※安全に楽しんでいただくために参加資格があります。備考を参照下さい。
3img
開催日 2017年7月30日()
距離 10km(獲得標高約1000m)
集合時間 9:00~(終了15:00ごろ)※実際に走る時間は4時間30分程度です。休憩や講習を適宜挟みます。
集合場所 道の駅R290とちお
持ち物 運動靴、水、リュック、昼食、軽食、薄手の雨具になるジャケット
備考 ・申込はスポーツエントリーにて受付
全6回(\24000)受付〆切4月4日(火)
※全6回お申込のお客さまのうち先着で男女計25名の方に2017年春夏NEWモデル・THE NORTH FACE製、トレイルランナーズロゴ入り特製トレイルランニングシャツ(速乾性素材)をもれなくプレゼント!(税抜き価格女性5900円相当、男性4900円相当)
第4回 守門岳(\4500)受付〆切7月25日(火)
※開催に際し、事前の書類発送、メール発送は行っておりません。スポーツエントリーでお申込頂き、当日の会場に直接お越し下さい。受付にてお名前でお申込確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・受付は道の駅R290とちお駐車場にて行います。

【参加資格】
2017年または2016年トレイルランナーズスクール弥彦山にご参加いただいた方、もしくは、開催日から過去1年以内に、標高差800m以上の山に登った経験がある方
前年の様子 前年の開催レポートはこちらから!
第5回 / 粟ヶ岳
標高1293mながら、標高差が1100m以上ある粟ヶ岳。積雪が多く急峻な尾根のため、標高1000mぐらいが森林限界となり、視界が開ける開放的な山です。

樹林帯からはじまり、岩場、やせ尾根など変化の多い本格的な山岳地帯でのトレイルランニングを楽しみましょう!

具体的には、
・山歩きをされている方とのすれ違い方などの山でのルール
・標高1000mを超える山岳地帯での装備品
・標高差1000m以上の急な登りを楽しむための体作り
・標高差1000m以上の山を登るときのメンタルの準備方法
・標高差1000m以上の山の下りを楽しむための体作り

などを中心に行います。海外の100マイルや100キロの大会で見られる標高差1000mを体感し、どんな山での楽しめる心と体を作りましょう!

※安全に楽しんでいただくために参加資格があります。備考を参照下さい。
img2
開催日 2017年9月10日()
距離 約11km(標高差約1100m)
集合時間 9:00~(終了16:00ごろ)※実際に走る時間は5時間程度です。休憩や講習を適宜挟みます。
集合場所 いい湯らてい駐車場
持ち物 運動靴、水、リュック、昼食、軽食、薄手の雨具になるジャケット
備考 ・申込はスポーツエントリーにて受付
全6回(\24000)受付〆切4月4日(火)
※全6回お申込のお客さまのうち先着で男女計25名の方に2017年春夏NEWモデル・THE NORTH FACE製、トレイルランナーズロゴ入り特製トレイルランニングシャツ(速乾性素材)をもれなくプレゼント!(税抜き価格女性5900円相当、男性4900円相当)
第5回 粟ヶ岳(\4500)受付〆切9月5日(火)
※開催に際し、事前の書類発送、メール発送は行っておりません。スポーツエントリーでお申込頂き、当日の会場に直接お越し下さい。受付にてお名前でお申込確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・受付は、いい湯らてい駐車場にて行います。
・粟ヶ岳でのスクール開催は初となります。下記前年の開催レポートは過去粟ヶ岳で行った講習会の様子です。
【参加資格】
2017年トレイルランナーズスクール守門岳にご参加いただいた方、もしくは、開催日から過去1年以内に、標高差1000m以上の山に登った経験がある方
前年の様子 前年の開催レポートはこちらから!
第6回 / 八海山
標高3000m付近では紅葉が見ごろのこの頃。もしかしたら山頂付近は紅葉が始まっているかもしれません。これまでの集大成は、ここ八海山。

標高差約1500m、岩場、ハシゴ、鎖場の多いこの本格的な山岳地帯でのトレイルランニングはあなたの経験値を大きく上げてくれます。そして山を楽しむ余裕と強さを育むことができるでしょう。

具体的には、
・山歩きをされている方とのすれ違い方などの山でのルール
・秋の標高1000mを超える山岳地帯での装備品
・標高差1000m以上の急で長い登りでのペースの作り方
・標高差1000m以上の山を登を楽しむメンタルの整え方
・標高差1000m以上の急で長い下りを休みなしで下るための技術と体作り

などを中心に行います。八海山という山岳信仰の地で、仲間とともに過ごす時間は最高の思い出となることでしょう。日常で忘れがちな、自然の中で生かされているという感覚を心で感じ、トレイルランニングの本質を体感しましょう!

※安全に楽しんでいただくために参加資格があります。備考を参照下さい。
14425364_628123434024084_3052659412304801713_o
開催日 2017年10月22日()
距離 14km(標高差約1300m)
集合時間 8:00~(終了17:00ごろ)※実際に走る時間は6時間30分程度です。休憩や講習を適宜挟みます。
集合場所 小出インター駐車場
持ち物 運動靴、水、リュック類、昼食、軽食
備考 ・申込はスポーツエントリーにて受付
全6回(\24000)受付〆切4月4日(火)
※全6回お申込のお客さまのうち先着で男女計25名の方に2017年春夏NEWモデル・THE NORTH FACE製、トレイルランナーズロゴ入り特製トレイルランニングシャツ(速乾性素材)をもれなくプレゼント!(税抜き価格女性5900円相当、男性4900円相当)
最終回 八海山(\4500)受付〆切10月17日(火)
※開催に際し、事前の書類発送、メール発送は行っておりません。スポーツエントリーでお申込頂き、当日の会場に直接お越し下さい。受付にてお名前でお申込確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・受付は、小出インター駐車場にて行います。
【参加資格】
2017年トレイルランナーズスクール粟ヶ岳にご参加いただいた方、もしくは、開催日から過去1年以内に、標高差1300m以上の山に登った経験がある方
前年の様子 前年の開催レポートはこちらから!
Pocket
LINEで送る

開催スクール

メニュー